About

ToMe photo

『写真が苦手』


お客様からよく聞く言葉です。
実は私も写真を撮られることが苦手です。

フォトグラファーなのに
もし自分が結婚式の写真を撮られるとしたら?と考えると
少し気恥ずかしいような気がします。

でも、写真が苦手な人にも ちゃんとしたかたちとして
その時の記録を残してほしいと思っています。

大切な人と、これから歩んでいくと決めた
ふたりの気持ちと時間の記録。

それを祝福してくれる大切な家族の顔。

撮る仕事をずっとやってきて、
その時にしかないものを写真として残すことって
とても大切だなって感じています。

結婚式の写真て、必ずしもふたりが主役じゃなくてもいいと考えています。

その日のお天気だったり、
悩んで選んだ衣装だったり、
祝ってくれるゲストの表情だったり。

色んなもので、その一日が出来ています。
ふたりはただ、思うままにその一日を楽しんでください。

私はその空気まるごと、写真にうつしたいと思います。

​高橋 トモミ
-takahashi tomomi-

【好きなもの】

猫、旅、森、海、美味しいごはん

【好きな写真】

都会的というよりは、森の中や海など

ラスティックな場所での撮影が好きです。

ポージングも、派手でキュートな感じよりは自然で少し大人っぽい感じが得意。

 

単なる記録ではなく、二人ならではのテイストを写真にも入れられたらと思うので

二人の地元や思い出の場所での撮影がとても好きです。

Awards & Nominations:

1987年群馬県出身。

美術大学在学中から写真・映画の撮影を中心に活動。家族写真等を主題に作品作りを続ける。

 

ウエディングの撮影でも、単なる記録ではなく、二人の家族、大切な人達、育った場所などのバッググラウンドが感じられる写真が残せるよう心がけています。

 

・受賞歴

2017年ウエディングフォトアワード 金賞